ジュビロ磐田

天皇杯2回戦。

10日に行われた天皇杯2回戦。
1-0で勝利!
見に行った人の感想では、かなり・・・な試合だったようですが。
いいのいいの!
トーナメントは勝てば。
これで、11月にヤマハに行ける!!!
ありがとう、みなさん。
ムライも間に合ってよ!なんとしても。
凱旋するんだよ。そして、恩返しするんだから。

ジュビロさんも2回戦突破されたので、
無事に対戦が決まりました。

楽しみだなー!
ジュビロのみなさんに会えるかなー。平日だけど。
国王ちゃんも参戦予定なの。
会いたいなー!!!

2011年7月13日、J1見聞録 C大阪vs磐田@キンチョウスタジアム

7月13日水曜日。
キンチョウスタジアムにてC大阪vsジュビロ磐田の試合が行われたので、行ってきました。
この日は大阪市交通局とのコラボ企画で、メインミックス席3000円が1000円!
地下鉄の吊り広告で、これはイイ!と行くことに決めました。

15:30に発売開始。その時間にチケットをゲット。
張り切りすぎちゃった!
アタシの次に買ったおじさんが、
「これ、ミックス席にはならないの?」と聞いているので、
アタシも買ったチケットを見てみると、メインホーム席と書いてある。
え?今日の対象席種って、メインミックスじゃなかった?
チケット売り場のお兄さんに聞いてみると、
「変更できますよー!」とあっさりチェンジ。
あ、ありがとう・・・。

それから開場を待つ間にうろうろと。
スポンサー企業のマスコットかな。

2011071301

この後、女の子も出てきたんだけどそのときは両手にたこ焼きとホットドッグを持っていたので、
写真は撮れなかった・・・orz
気になった企画がこれ。

2011071311

2011071312

がちゃがちゃのカプセルを10秒間でかごへ投げ入れるゲーム。
投げた数だけもらえる、というもの。
すっげーやりてー!って思ったけど、よくよく考えたらセレッソのグッズをもらったところで
困ってしまうのでやめておきました。
ジェフさんでやってくれないかなー。無理だろーなー。

入場してみてビックリ。
暑い!
キンチョウスタジアムは、メインスタンドが東側、バックスタンドが西側なのね。

2011071302
だからメインスタンドは西日が当たりまくり。
厳しいねー。ということで、最上段へ非難してみました。
風が抜けてきもちいい~!
だらだらしていたら、おかあちゃんが出てきちゃって、
最上段から一番下まで降りていく間に、おかあちゃんは行っちゃった・・・。しょぼーん・・・。
だから写真はなし。

16:30ころの磐田サポのみなさん。
2011071303
磐田さんが挨拶にでてきました。
2011071304

ヨシカツ先生お久しぶりです!

2011071305

そして練習が始まりました。
やった!実いるじゃん!!

2011071307

ぎゅんちゃんがいないとならば、もう実しか見る対象はないわ。
セレッソには秋がいるけど。

試合はうーん。
前半は0-0。ま、妥当な結果。
どっちもよろしくない感じだった。
磐田の10番山田選手はいい選手だと思った。
うまいし速いし。
後半は消えがちだったけど、得点もとっていたしね。
セレッソのほうがよくなかった感じだねー。
柏戦はよかったんだけど、この試合はよろしくなかった。
秋も途中で交代。仕方がないできでした。残念。

試合が終わって、おうちに帰ってもまだ9時台でした。
ああ、近いっていいなー・・・。

チョットパーテーイカナアカンネン。

2009年12月19日、初めてのコルテアズーパーティーに行きました。
シーチケ買ったの今年が初めてだったんだもーん。
そしたら最初で最後になっちゃったよぅ(つ∀`)タハ-。

会場に着くと、受付のところには既に長蛇の列…

やっぱり┐( ̄ー ̄)┌。

受け付け順にテーブルを選べるらしい。
場所なんてどこでもいいわぁ…と思っていたので、
ロビーの椅子に座って列が短くなるのを待っていると…

ムライがキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

手にスニーカーを持っている…
やっぱり、ジャージなのね(・ω・`)ショボーヌ

そろそろ列に並ぼうかな、と思った頃にお友達からメールが。
「食べるなら、端のテーブルがいいですよ。どうします?」と。
一も二もなく「端でお願いします」と即答。
食べにきたんだもーん!

パーティーはお約束どおりにグダグダで始まり、選手が移動。
真後ろで歓声があがる。

あ、中山さん。
すっげ、秒速で列が出来上がる!
えっと、我がテーブルには…
やまちゃん、いらっさいませ。

ムライは…ナナメ前方!
ラッキー!動向が見易い!!

さっそくムライのところへ行って、アタシと2ショ&国王・アタシと3ショを撮ってもらう。
んー。
何にも話せなかった…
今日もテンパっちゃったー(≧∇≦)

3ショは見事に「長男の成人式」みたいになりました。
わかってたけどー。

ムライはずっと写真を待つ列が途切れず。
途中でケーキのサーブ係になり中座するときも、最後にステージに戻るときも、まだ待っている人がいるからか、なかなかやめないでいた。
また、ムライに付いてたスタッフがめっちゃ押しの弱そうなタイプで…(´∀`)
微笑ましかったけど。

両手でピースさせられるムライなど、なかなか貴重なものをみせてもらいました。
もりもりエビ食べながら見てたんですけど。

うちのテーブルにいたやまちゃんは、結構ヒマができちゃってて、あらあらどうしましょうと思い、国王ちゃんに「話しかけにいきなさいよ」と言ってみる。
国王ちゃんが2ショを撮りつつ、お話ししてみると。

お互い実家が同じ町内!
世代が違うので出身校は違うけど。

びっくりしました(>_<)

でしたな。

最後のお見送り。
ムライは右の列。
アタシは左。

しまった(゚Д゚;)!と思った次の瞬間、体が見事に反応!
ガッと右手を伸ばしてました(≧∇≦)!
ムライも笑っちゃってたー(つ∀`)タハ-。

キニシナイ(゜ε゜)!!

お土産をいただいて帰路についたのでした。

楽しかった…のか?ま、いっか。

20091218、最後の大久保。

最終日に大久保へ行ってまいりました。

最終日もその前日と同じメニュー(前日12/17に行った方からのお知らせによる)。

そのメニューは。
[ランニング]→[4組に分かれてとりかご]→[総当たりのミニゲーム]

組み分けは、
【赤】グノ、吉原、茶の、ソンス、村井、康太、駒野
【黄】脩斗、岡田、カレン、慎之介、成岡、ガンジン、
【緑】八田、秀人、船谷、ゴン、金沢、前田、
【青】萬代、大畑、那須、松浦、山崎、犬塚

赤組とやる相手に仁志が助っ人で入ってました。

第一試合
赤 3-2 緑、 黄 2-0 青
第二試合
黄 3-2 緑、 赤 2-1 青
第三試合
黄 2-1 赤、 緑 6-0 青

黄チームは全勝で優勝かと思いきや、なんと逆転で緑の優勝Σ(゚Д゚;エーッ!
崩れ落ちるチーム黄色_| ̄|○
総得点で優勝決めてたみたい┐( ̄ー ̄)┌

青組、緑に花を持たせすぎだろー(;´Д`)ノ

ムライの赤組は2勝。
にっこにこ(´∀`)でした!

ミニゲームで練習終了。
選手全員がギャラリーの前にやってきてのご挨拶。
ムライがアタシの前に!

むっはー(*゚∀゚)=3

たまたまなのはわかってる!
でもいいの!
うれしかったなー(≧∇≦)!

ファンサゾーンが解放されたので行ってみるとやっぱりすんごい人混み。
これだけいるんじゃ、お話しできないなぁ…。
ってことで、練習着姿の写真にサインをもらって、お手紙を渡して終了。

あ、そうだ!聞いとかなきゃ!!と思い出して、

おたまさん「明日は出席されます?」
ムライ「あ、出ますよ。コルテ…アズー…?」
おたまさん「(うなずく)」
ムライ「(うなずく)」

最後、語尾上がってる(´∀`)
らしいなぁ(≧∇≦)。
コルテに出席することがわかったので安心。
そのあと、少し他の人のファンサを眺めていると、着替えたムライがクラハから下りてきた!

え?なに??

スタスタと用具入れへ入っていって、スタッフと何かを話ながらボール(今年の青いテラパス)を一つ抱えて、クラハへ戻っていった。

みんなに、サインもらうのかな…?
えっ、意外とミーハー??

そんな姿も見れたので、満足して大久保から帰りました。

市の観光案内所にチャリを返却。
係の方に「来年もよろしくお願いします!」とご挨拶いただいたのですが、

「来年は来ないんです・・・スイマセン。」
「えっ?ジュビロサポーターですよね??」
「応援している選手が戦力外になってしまったので、来年は移籍先のチームの応援に行くので、こちらには来られないんです…」
「そうですか。もし日程があえば、磐田にも来て下さいね。」
「ありがとうございます。本当に長い間、お世話になりました。」
「こちらこそありがとうございました。」

最後に大変お世話になった、観光案内所の方にご挨拶ができてよかったー。
本当に、お世話になったよ。PAS。
ありがとうね。

12/14の大久保。

ブログで『明日は10:00からの練習に参加します!』なんて書かれたら、
そりゃ見学に行きますよ、
ってことで、大久保グラウンドへゴーゴー。

大久保には10:15くらいに到着。

その時選手たちはランニング中。
聞いたところによると、
[ランニング]→[輪になってストレッチ]→[逆周りでランニング]
の逆周りになったところから私は見学開始したようす。

今日のメンバーは25名。
中山・秀人、岡田、グノ・吉原、康裕、駒野、松浦・大畑、八田・船谷、茶野・慎之介、加賀、脩斗・犬、山ちゃん・萬代・那須・前田・金沢・康太、村井、健太郎・ボビー

明らかにムライの体が重い…
1週間体を動かさないとあそこまで落ちるか…
こわいこわい。

10:25、逆周りのランニング終了。
給水してから2人1組で50回のリフティング。
利き足と逆で、だったと思う。

グノ・吉原、秀人・駒野、那須・前田、ボビー・康太、大畑・慎之介、茶野・村井、萬代・船谷、山崎・康裕、脩斗・金沢、岡田・加賀、中山・仁志、松浦・犬塚、健太郎・八田、
という組み分け。
うひゃひゃと笑いながら、那須・前田組がどんどんギャラリー席に近づいてくる(´∀`)。
それはつまり失敗の連続ってことで。
ムライは茶のサンと、ものすごーく丁寧に短ーい距離でやってたー。
でもやっぱり失敗してたー(≧∇≦)

次にミニゲーム。

《黄色》
駒野・茶野・村井・秀人・大畑・ボビー・康太・山崎・康裕・船谷・脩斗・グノ・仁志

《青》
中山・岡田・吉原・松浦・八田・慎之介・加賀・犬塚・萬代・那須・前田・金沢・健太郎

ルールがよくわからなかったけど、青組が勝ったのはわかっった。
ムライはまた負けちゃったね…(^-^;)
ミニゲーム終了で手打ち。

その後は秀人・茶野・吉原がストレッチに、ボビーがシュート練習、八田と大畑がグラウンダーのパス練習、ムライはひとりで壁打ち、残りは2ヶ所に分かれてワンタッチでパスを回していく練習を。


ムライはいつものようにクラハの前でひとりで壁打ち。
すると、外に出てきたヨシカツにつかまり、なにやら話をしている。
話しを終えて、ヨシカツが去り、また壁打ちを開始。

そのあとストレッチをして、ファンサゾーンへやってきた。
なんか今日は異常に丁寧だなぁ、ムライのサイン。
一人一人に時間がかかってるよ。
今日もファンサゾーンは大盛況。
『場所ないなぁ…』と思って見回すと、おじさんが一歩下がってくれたので、
「いいですか?」と聞くと「どうぞ」といってくださったので、ありがたく場所を借りる。
優しいおじさん、ありがとう。
ムライに興味ないだけだろうけど。
ムライがやってきたので、以前に撮った2SHOTにサインをもらう。
「サインもいいですか?ん?サイン?違っ、しゃっ、写真もいいですか?」と全部口に出して言っちゃって、相変わらずのテンパりっぷり。
「はい(´∀`)」とカメラを見るムライ。
「あ、スパイク入れたいんで、下がってください。」「あ、はい…」下がるムライ。
一歩がるもアタシからOKが出ないので、更に下がるムライ。
不安そう…(^-^;)ゴメン。でも、結構下がってもらわないと、入らないのよー(汗)。
「ありがとうございました!」と言うと、戻ってくるムライ。
「ありがとうございました。」とも一度言って、去りゆく村井を見学。
今日もお手紙や寄せ書きをいただいておりました。
人気者!?
村井がクラハに消えたのを確認し、大久保をあとにしたのでした。

神戸遠征

2009 J1 第34節 神戸 1-1 磐田

今年最後の、ムライの磐田最後の、ついでにアタシも磐田最後の試合。
万感の思いを胸に・・・って感じはさらさらなく。
普通に遠征に行ってきました。


ホムスタは幕の事前搬入があるので、開門1時間前には行ってないと。
お知り合いの方々とお話したりして過ごすと時間になった。
あれ、説明はないのか?
ま、いいやと中に入り、思っていたとおりのメイン寄りの端のほうに貼れた。
よかったー。
係員が下側は押さえてくれるというので、紐をたらして撤収。
アタシがたらした紐を手にした係員が「なげぇ・・・」とつぶやいていたのでヤな感じはしていたのだけれども。
幕の事前搬入が行われている最中に、屋根が開き始めた。
んー。
開けないでほしいなぁ。


待機列に戻って、開門を待つ。
中に入って、席をとり、ダンマクを見てみると。
屋根を開けたことにより風が舞ってしまって、ダンマクがばたばたと捲れ上がる始末。
全然まともに押さえてくれてないじゃん(怒)!!!
転落防止のネットに1回まわしてるだけ。
ありえない!と、つっぱり棒とガムテで紐をしたから引き上げ、柵に固定。
さらに、真ん中も紐をたらし、同じようにネットを通して引き上げ柵に固定。
これで、なんとかなるな・・・と思っていると。
となりの幕がさらに大変なことに!
隣の幕はネットの無い位置にはってあるので、下が固定されてない。
しかも、唯一固定していたはずの右下も紐が外れてるし!!!(呆)

何にやってんだよ、係員!!!

国王ちゃんと相談の上、真ん中に重しをたらし、右側をもう一本紐でひっぱり、
アタシの幕の左側(ここもネットにかけられないので重しをぶら下げていた)の下にいれて、なんとか固定。
「勝手にやっちゃってもうしわけないな・・・」と思いつつ、
持ち主さん(メイン席。もちろん、こちら側には来られない)をみると、手をあげてくれてた。

よかった。
勝手にやっちゃったけど怒ってないや。


そんなこんなで、あっという間に試合開始時間になっちゃった。
幕の前に席を取っておいて、本当によかったよ。
国王ちゃん、ありがとう。




試合はね。
本当に、ひどかった・・・。
コールしてて、泣けてきたもの。
アタシが最後に見る「ジュビロ磐田」は、こんなチーム・こんなサッカーなんだ・・・って。

悲しかった。
ひたすら、悲しかった。



後半、康太が下がって松浦が入ったときに、
「交代枠は残り2つ。中山と秀人か・・・」と思っちゃった。
仕方が無いとも思った。

時間がどんどん過ぎるのに、ベンチは全然うごかない。
なんでだよ、最後までそれかよ!とイライラした後半35分すぎ。

チョルスさんがベンチから控えがアップをしているゴル裏前に走ってきた。

「・・・イ、!!!」

だ、誰?


「ムライ!!!」


きたー!



ムライも猛ダッシュ。

その背中に叫ぶ。

「絶対勝とう、村井!!!」


後半40分、ムライIN。

が、完全な神戸ペース。
ボールが出てこない。
あっという間にアディショナルタイムも終了。

2009シーズンが終わった。
ムライの磐田でのシーズンが終わった。

来年は、いろんな人に、いろんなチームに、希望がありますように。





涙はでなかった。
アタシはムライの最後をみたわけではないから。
来年も、サッカーをするムライをみるわけだから。



今年は本当に苦しかった。
去年より、ずっと苦しかった。
去年は「誰がでてる、誰が外されてる」なんて考えてる余裕すらなかったから。
でも今年は違った。
どうして使われないのか、本当に理解できなかった。
代わりに出場している選手が、ムライ以上だとは到底思えなかったから。





減点方式はつらいです。
全員が減点方式なら、それはそれで納得するけど。
一部の選手は、明らかに「積み上げ」方式。
やはり、プレーの特徴とチーム戦術があわないのは致命的でした。


チーム戦術があるとは、結局最後まで思えなかったけれども。



最後の遠征なので、新神戸駅へ行きました。
ムライの見送りももちろん1番の理由だけれども、スタジアムであまりお話できなかったお友達にご挨拶を、と思って。
ムライはたくさんのおじちゃん・おばちゃんにサインをねだられていました。
国王ちゃんに買ってもらった(本当に国王ちゃんが選んでレジにいってくれたやつ)チョコレートを渡して、「一年間、お疲れ様でした」と伝えました。

ムライは「いつもありがとうございます。あsdfgh・・・・・・・・・。」

何か言ってくれたんだけど、聞き取れなかった。
たぶん、今日も勝てなくてすみません・・・とかそういうことだと思う。
有人改札の方に歩いていく途中で、国王ちゃんに「こんにちは」と挨拶をする村井。
最後までムライらしかったよ。

その後、お世話になったみなさんにご挨拶をして、新神戸をあとにしました。
阪急電車に乗って十三へ。
一旦ホテルに寄って荷物を置いてから「ねぎ焼き・やまもと」へ。
ねぎ焼き・焼きそば・お好みをいただきました。
うまうま!!!でした。

翌日は、通天閣へ。
国王ちゃんもアタシも一度も登ったことがなかったので、行ってみました。
よいお天気だったので、市内がよく見えました。
長居もみえました。
ビリケンさんも見ました。
足の裏がへこんでました。

帰りの商店街でたこ焼きを買って食べました。
すんごいアツアツで、口の中火傷しました。
でも、うまうま!!!でした。

そのまま新大阪へでて、こだまで帰りました。
ちょうどいい感じでした。



今回使ったツアー特典に、老舗和菓子店「喜八洲」のみたらし団子5本入りプレゼントというのがあったので、帰りにもらってきました。
前日、駅からホテルまで行くときに、お店の前を通って「ぼた餅おいしそうー」とアタシが騒いでいたお店でした。
まんまと乗せられてるとは思いましたが、「花ぼた餅」も購入。
帰りの新幹線の中でいただきました。
うまうま!!!でした。
買ってよかったです。

神戸遠征


以前に読んだ漫画のなかに、

「『きやす』かあ。師匠、あすこの酒まん好っきやもんな」
「おかみさんはきんつばでー、珠子ねえさんはみたらし。よーーーお焼いたやつね」

という会話があるのですが、たぶんそれのモデルのおみせ。
酒まんもきんつばもおいしそうでした。

神戸遠征

みたらしは、その場で焼いてくれるのですが、
売り子さんが「よく焼いたの、ふつう、あまり焼かないの、がありますけど」
と焼き具合を聞いてくれます。
みなさん、「普通で」と答えていたので、うちも普通でいってみました。
焼きたてよりも、冷めたくらいがおいしかったです。


神戸遠征

さらに新大阪駅で神戸の壷プリンを購入。
これまたうまうま!!!でしたー。




これでJリーグは全日程が終了。
来年の春まで、オフです。
来年は、どこに遠征にいくのだろう。
どこがホームスタジアムになるのだろう。

楽しみにしたいと思います。

今年最後の試合前日練習@大久保

2009年12月4日(金) 大久保 9:30~

今年最後の試合前日練習。
大久保はとてもよい天気であったか。

選手は最初からビブ分けされていた。

(赤)慎之介、村井、犬、松、山ちゃん、岡田、加賀、こま、脩斗、
(青)中山、健太郎、金沢、船谷、康太、那須、成岡、グノ、前田、

さらに減ってない?
秀人、ボビー、茶野がいない。
ボビー・・・先発有力って報道されていたのに・・・
秀人と茶野は「就職活動」ってことだといいんだけど・・・
(秀人はあっさり遠征メンバーに入っていたので就活だったのかもしれないけど、茶野さんは体調不良だったそうで。)

GKでは大畑が復帰。
あ、ホントに遠征連れて行くんだ。
必要か?ホントに。

練習は、[ランニング]→[ストレッチ]→[ミニゲーム]→[とりかご]→[シュート練習]→[居残り練習]

ミニゲームは青組が(っていうか、中山が。)大張り切りで、メンバー的にも圧勝かとおもいきや、
「ゴールデンゴール方式で!」と延長にはいる。
で、勝ったのは赤組。
「全然面白くなかった!」とでっかい声で感想を言う中山。
ぷ。

とりかごメンバーは、
1)中山、船谷、加賀、健太郎、前田、成岡、
2)村井、グノ、岡田、山ちゃん、金沢、那須、
3)コマ、犬、松、慎之介、康太、脩斗、
特に所見はなし。

シュート練習は、ビックリするほどのシュート決定率の高さ。
・・・。
やっぱり、吉原と大畑だから?

シュート練習で全体練習は終了。
FWを中心にシュート練習と、コマ・康太・村井でFK練習。
FK練習にはGKがいないよ。
なんなんだよ、って感じ。

インフル関係でファンサがないので、最後の前日練習は非常にあっさりと終了したのでした。

村井慎二30歳&12/1の大久保。

2009年12月1日(火)

今日は村井慎二、30歳の誕生日
ということで、大久保へプレゼントをもっていってきました。

今日も自転車で。
今日もあったかくて快適でした。
9:30に到着。
が、全然選手たちが出てきてない・・・
あれ?
時間変更になったのかな?
でも、監督とコーチは出てきてるし。
吉原はランニング開始してるし・・・

んーっと思っていると、ちらほらと選手がクラハからでてきた。
成岡、康太、船谷、山崎、松浦、岡田、グノ、萬代、ボビー、慎之介、健太郎、茶野、村井、那須、駒野、加賀、金沢、犬塚、前田、秀人、中山
計21名+吉原。八田と大畑は?(←公式に「新型インフル発症とでました」)

9:45練習開始。
今日のメニューは。
[ピッチ幅でのランニング]→[輪になってストレッチ]→[2人1組で押し相撲?]→[2人1組で逃げ切りダッシュ]→[サーキットトレーニング3セット(1・2セットは15秒、3セット目は10秒)]→[2人1組でパス練習]→[ハーフコートでミニゲーム]→[居残り自主練]

村井はストレッチのところで、前屈した際にスパイクの芝を丁寧に掃っていた。
どんだけスパイク大事なのよ(*^-^)?

サーキットトレーニングは7ヶ所。
3人ずつにわかれて、15秒ごとに行います。

1・ラダー
2・前後のダッシュ
3・障害ジャンプ(前、右向き、左向き)
4・ポール
5・ゴムをつけて足上げからダッシュ
6・両足ジャンプからダッシュ
7・5m四方のダッシュ&ドリブル

組は、(中山・那須・村井)、(岡田・金沢・加賀)、(船谷・カレン・茶野)、(萬代・前田・慎之介)、(犬塚・成岡・山崎)、(駒野・松浦・グノ)、(健太郎・康太・秀人)

3の障害ジャンプは両足飛びで6個の障害を飛んで戻ってくるのですが、
村井はどうにも両足ジャンプが苦手のようす。
折り返すときに、一拍あいちゃうんだよね。「よいしょ」って。

5は、ゴールポストに繋がっているゴムを腰に巻いて、その場足踏み15秒。それから外してダッシュするのですが、
中山さんがものすごいゴムを引っ張った状態で外すので、ゴムパッチン状態で外したゴムが飛んでいき、順番を待っていた村井はびっくり!
「あぶないよ、慎ちゃん!!!」って言われてた。
あぶないよ、じゃないよー!!!
村井はもちろん、外してその場にそっと置いてからダッシュ。

3セット目のゴムのときは、那須の番なのに村井も始めちゃって、みんなにめちゃくちゃ笑われてた。
もちろんアタシも爆笑。

ミニゲームは、ハーフコートで片方は大きなゴール(GKつき)、もう片方はミニゴール3個。
組み分けは、

(赤)               (青)
    前田 グノ              中山 カレン
 村井      船谷        山崎       萬代
    岡田 成岡             松浦 犬塚
金沢 大井 那須 駒野    慎之介 茶野 秀人 加賀

ここで、西くんがいないことに気づく。
どーしたんだろ・・・?


そして康太はパス練習から別メでした。


まずは(赤)→ミニゴールへ、(青)→大きいゴールへ攻める。
前田×2、村井、金沢がゴール。
全部左のゴールへ。
左サイドばかり展開してた。仕方がないよなー。
右やらされたら、キツイよね。左利きは。

後半は攻める方向が逆に。
萬代のゴールがきまった。
パスの出しどころがなくて、打っちゃえっていうシュートだったけど。

ミニゲームが終了したところで手打ち。

今日は生誕祭を執り行うので、早めにファンサゾーンへ向かう。
あれ?村井がいないぞ??と思っていたら、人垣で見えないだけでした。
居残りシュート練習を行わないメンバーでのんびりストレッチをしてました。
その後、1周ゆっくり歩いてダウン(途中、健太郎と話をしながら。さらに、松浦にも話しかけられていた)。
そして、そのままファンサゾーンへやってきました。

アタシは渡すものがあるから、と一番最後を陣取っていたのだけれども、
手前からプレゼントをがんがん渡されてる・・・(といっても2つだけれども)
ひとつが袋がなくて抱えているので、サインしにくそう・・・
アタシの前にもプレゼントを渡す人が2人。
アタシを含めて5個になりました。

「たくさんもらえて、よかったですね」と声をかけると、
「めずらしいです」と。

たしかに。

サインを2個してもらって、写真を取らせてもらって、ファンサ終了。

Imgp0835_convert_20091201195815

さよなら、ヤマハスタジアム。

2009 J1 第33節 磐田 0-1 広島

村井のラストホームゲーム。
つまりはアタシのヤマハスタジアムラストゲーム。

今までお世話になった人にご挨拶。
みーんな、なにも言わないのに「今日で最後なんだね・・・」みたいになってる!

うん、村井についていくけど。
そうなんだけど。
見事に当たり前のようになってて、ちょっと驚いちゃった。
アタシはかなりな村井バカに認定されてたんだねぇ。
うれしいっすよ。はい。

最後のヤマハスタジアムなので、慣れ親しんだゴル裏2Fにダンマクをだす。
いつもどおりにはって、戻る。
試合前はいつものように、お友達とおしゃべりして過ごす。
「でも、これも今日が最後か・・・」
なんてことはひとっつも思わず、いつもどおりにバカ話で盛り上がる。

試合は・・・

うん、まあ、なんだ。
言うことはないな。

試合後のセレモニーでは、村井の言葉に泣きました。
泣かない、と決めてたんだけど。
泣く理由がないからさ。
アタシは付いて行くし。
でも、泣けた。
村井は本当にジュビロが好きだったんだなってわかって。
5年間は幸せな時間だったんだなって。
好きなチームに好きな選手がいるってこと、本当に幸せなことなんだなって。
そんな当たり前のことを、こんなに認識させられるとは。

続きを読む "さよなら、ヤマハスタジアム。" »

11/26の大久保。

2009年11月26日木曜日。
大久保へ行きました。
駅前でチャリ借りて、大久保まで。
あと何回この道走るのかなー・・・なんて思いながら。

いつもどおりに30分で到着。今日はとっても暖かくて、快調だった。

大久保に着いて、いつもどおりに練習見学。
今日のメニューは。
[ランニング]→[ストレッチ]→[サーキットラン]→[2人1組でパス練習]→[紅白戦]→[シュート練習]でした。

サーキットランでは、ボビちゃんが勢いよくポールに突っ込んでいった。
顔から。
びっくりだよ、ボビちゃん・・・

紅白戦は。

1本目
[ジュビロさん]         
   前田 グノ        
 船谷      西   
   康太 康裕     
金沢 大井 那須 駒野
    八田

 [エア・サンフ]
  15・萬代 11・中山 10・ボビー 
17・村井 8・岡田  25・成岡 24・松浦
   19・茶野 35・鈴木 5・犬塚
         吉原
    

2本目
[ジュビロさん] 
   前田 グノ  
 船谷      西 
   康太 康裕 
金沢 大井 那須 駒野      
     八田

[エア・サンフ]
   15・萬代 11・山崎 10・ボビー 
17・村井 8・岡田  25・成岡 24・松浦
   19・茶野 35・本田 5・犬塚
          吉原

結果はジュビロさんの2-0でした。かな。
ま、エア・サンフばっかりみてましたけど。

シュート練習もいつもどおり。きまらねぇきまらねぇ。

練習終了後、ファンサをしてもらいました。
いろいろとお話をしてくれました。
私は村井についていく、と決意しました。
そういう顔をしてくれました。

がんばろーね、ムライ。

より以前の記事一覧